スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤面症

そもそも赤面症とはどういうものなのか?

赤面症」とは人前などに出たときに、極度に緊張してあがって赤面してしまう症状です。

しかし,きちんとした定義は特にありません。

医科的な面から「赤面症」を説明すると、極度に緊張することにより、交感神経緊張症というものを一時的に起こしている状態です。

赤面症」になってしまうと、横隔膜が一時的に上に上がってくることにより心臓の動きが不規則になります。

そのために心拍が乱れてドキドキし、呼吸が苦しくなるなどの症状が出ます。

では、「赤面症」の原因とは一体何なのでしょうか???



・・・それは 過去の記憶の中にある「恐怖の感情」 です。

過去に嫌な経験、辛い経験、怖い経験をしたときに生じた
恐怖の感情がうまく処理されずに、
心の中に残ったままになっていることが原因なのです。

赤面症を改善するには、恐怖の感情を心の中から消し去る必要があるのです!

「赤面症」が酷くなってくると、いわゆる「対人恐怖症」となり、
日常生活に支障をきたす病気となります。


恐怖症(きょうふしょう)とは、ある特定の物や状況に対してのみ、
他人には不可解な理由から、極度の不安や恐怖を抱くという障害で、精神疾患の一種です。

それでは、ここで主だった恐怖症を挙げてみましょう。




対人 恐怖症
視線 恐怖症
閉所 恐怖症
男性 恐怖症
先端 恐怖症
嘔吐 恐怖症
女性 恐怖症
高所 恐怖症
飛行機 恐怖症
醜形 恐怖症
脇見 恐怖症
歯科 恐怖症
社会 恐怖症
おなら 恐怖症
電話 恐怖症
腹鳴 恐怖症
不潔 恐怖症
赤面 恐怖症
雷 恐怖症
会食 恐怖症
広場 恐怖症
ピエロ 恐怖症
暗所 恐怖症
乗物 恐怖症
音 恐怖症
自己臭 恐怖症
血液 恐怖症
がん 恐怖症
注射 恐怖症
狭所 恐怖症





人間が恐怖の対象とするものはすべて恐怖症になりうるので、
恐怖症の種類は無限にあるといってもいいでしょう。


実は、私がクライアントさんに日々実践してもらっている治療法においては、恐怖の種類に関係なく、赤面症を改善させることが可能なのです。


⇒⇒⇒赤面症克服の商材はこちら をクリック!
スポンサーサイト

赤面症が5分で改善できる方法とは?

伝統的な心理カウンセリングには限界がある。

実は、私もこの治療法に出会うまでは、心理カウンセラーとして赤面症に代表される精神疾患に関しては相当な苦労と失敗を重ねてきました。

実際の話、伝統的な心理療法・カウンセリングの手法では、ほとんどのクライアントさんを救うことができませんでした。

何年もかけて心理テストや精神分析をしたところで、薬を処方したところで、亀のようなスピードで少しずつジワジワと改善するのが精一杯。

少し間違うとまた元に戻ってしまったり、あるいは悪化してしまったり・・・というのが赤面症に代表される、精神疾患の治療現場の実態なのです。


「その通りだ!病名を診断されて薬をもらうだけで根本的には何も解決しない!」

「高額な治療費を支払い続けているけれど、過去の辛い経験を延々としゃべらされるだけだ!」

「緊張する必要などないと言われても、あがってしまうものはあがってしまうのだからどうしようもない!私の気持ちをわかってくれていない!」




こんな風に思われている方も多いのではないでしょうか?

そのお気持ちはとてもよくわかります。

赤面症の治療は本人を恐怖に直面させ、慣れさせていくしか解決法はない」

これが一般的な医療機関での常識となっているのです。

しかし、治療する側、治療される側の双方が辛い思いをするこのような治療法で赤面症が完全に治った話など、私は今まで聞いたことがありません。

医療機関で治らない人が次に目を向けるのが、催眠療法・自律訓練法・プラスの言葉での自己暗示などです。

確かにこれらの方法はまだ効果があります。

しかし、やはり即効性に欠けますので毎日続けなければなりませんし、効果がなかなか現れない人は途中で挫折してしまう場合が多いのです。

それに一度はよくなっても、また再発しやすいという問題があります。


私はプロの心理カウンセラーとして、

「もっと効率がよい治療テクニックはないものか?」

「誰でも簡単にできて即効性のある方法が必ずどこかにあるはずだ!」

そう思って、必死になって調べまわりました。



そ し て・・・

遂に苦労の末、理想の治療テクニックにたどり着いたのです。

⇒⇒⇒赤面症克服の商材はこちら をクリック!

赤面症克服教材について

赤面症を本気で克服したい方へ

はじめまして。心理カウンセラーの新田義治です。

赤面症克服教材は、遠隔地にお住いでなかなか東京で直接カウンセリングを受けられないという人のためにつくりました。

最先端の心理学について書いた97ページの冊子にDVDがついています。映像を見ながらある治療法を実践することで、早い人だとわずか5分足らずであがり症が克服できるという内容になっています。

購入した特典として、電話カウンセリングを無料で2回受けることができます。やり方がよく分からない場合には遠慮なくご利用ください。もし、教材のとおりにやっても効果がない場合は購入して180日以内であれば返金させていただいています。

⇒⇒⇒赤面症克服の商材はこちら をクリック!

赤面症

赤面症を克服!リラックスした気分で会社に出社できました!

----- ご購入の動機は何ですか? -----

赤面症、特定の人の対人恐怖、出社恐怖、会合等の出席恐怖、食欲不振


----- 最終的にご購入の決め手になったことは何でしょうか? -----

恐怖症を克服したいと思っていたところ、ネット上でたまたま拝見しました。催眠療法なども試しましたが効果が実感できず、すがる思いで購入しました。


----- マニュアルを読んで実践してみた感想をお願いします! -----

実践してから本日で丁度1週間になります、朝の憂鬱な出社前に加えて職場でも暇をみて行うようにしています。●●●にもだんだん慣れてきて、昨日からリラックスした気分で会社に出社できました!気のせいかとも思いましたが、たった今も職場からメールしているのですが普段感じている仕事上の圧迫感や重圧が薄れているのを感じています。最初は半信半疑で始めたのですが効果が感じられると俄然やる気になるものですね!●●●するのが楽しみになってきました。

私の性格は元来懐疑心が深いほうなのですが、「どうして効果がでるのか?」「何故?」という気持ちを持たずに、ただただ●●●をすることを心掛けています。まだ初めてから1週間ですが効果が実感できましたので、複数ある恐怖心を順次取り消せるよう今後も継続したいと思います。

⇒⇒⇒赤面症克服の詳細はこちらをクリック!

赤面症

赤面症を克服!無事に司会の責務を果たすことができました!

●赤面症、緊張症を克服された 川田様より

 

----- ご購入の動機は何ですか? -----

もう少しで五十歳に手が届く私ですが、小さい時からとても恥ずかしがり屋で、大勢の人の前で話すことが苦手です。やむおえず人前で話すこともありますが、緊張のあまりアガってしまい、頭の中が真っ白でしどろもどろになってしまいます。人前で饒舌に話す人を見るたびに羨ましいのと気分が落ち込みます。少しでも今の状態を改善したいため。


----- 最終的にご購入の決め手になったことは何でしょうか? -----

インターネットに記載されております、紹介文等を読ませていただき、これならば私にでも出来るのではないかという想いに駆られて。


----- マニュアルを読んで実践してみた感想をお願いします! -----


新田さんの映像に合わせて、毎日少しずつ実行しています。●●●をしていると、気分が落ち着くだけでなく、なんだか体の健康にもよさそうな気がします。ある日ことです。上司の命を受けて、大勢の前で司会を務めることになりました。多少はアガっていましたが、以前に比べて激しい動悸や息苦しいこともなく、無事に司会の責務を果たすことができました。不思議ですね…とてもありがたいことですね。



⇒⇒⇒赤面症克服の詳細はこちらをクリック!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。